2020.12.12

#新規事業

#良いこと悪いこと

#あくとの考え方

今週は怒涛の一週間だったが、いろいろ動いた半面、いろいろジレンマもあった。


悪い面

・物事を動かすときに、紹介などをする、してもらうことがある。紹介するのであれば最低限理解したうえで行わなければならない。ただし、なにか物事をしたい、しようとしている人の足かせになるようなことはしてはならないと感じた。今日知って、明日紹介するのであれば釘をさすのもわかるが、やり取りを加えて、相手のことをある一定以上理解していれば、その内容も大切だが、その人を信じることが必要であると強く感じた。

・図面を見てほしいと依頼。解体業者を知らないかと相談。メールを見る。相手のことを考えてない。お金を払ってなら雑な情報でも百歩譲ってまだしも、ただで聞いてくるくせに、歯抜けだらけの情報。相手の立場に立って物事が考えられない人は。。片方は最近引っかかることが多いので苦言を呈す。もう片方は様子見。


いい面

・社会福祉協議会などの方が興味をもってくれた。一気に状況を動かしたいと考えています。公とつながることで、ほかの場所などで運営していくときもただの民間というよりは実績が伴うのでよいと判断。

・一緒に走る人たちが、ギアが加速に入っていると感じる。アイドリング禁止にし、低燃費でより加速できる環境を作り、限られた環境、限られた時間で最大限のパフォーマンスが発揮できるようにさらに環境を作りたい。


あくとを肉付けしているのは、自分とつながるすべての人が何かをしたいときに0から始めるのではなく、今やっていることが少しでも役に立てばという点から考える。自分とつながるすべての人は、一生涯つながりを持っていたいと思う人だけなので、自分のことしか考えられない人、相手の立場で物事を考えられない人は御遠慮願っている。それは有事の際に助けたい人=身を挺して助けてもいいと思う人 だと思っている。

今週はやたら忙しかったが、両面が混在していた。


まるフェ2号店をあくと年度内にもう1カ所作れるか。

あくとの来年度中にまるフェを5箇所ぐらいまで増やし、来年度は農業も始動させる。めいぞ~んも、来年度は簡易的に稼働予定。食学子ももっと発展できるように調整中。ぼんど事業も若き青年たちがきっと一気に加速度を上げてほかの事業に風を送り込んでくれるだろう。


とりあえず直近の悩みは平日にフルタイムでいる新卒みたいな子を2人程度いないと厳しいね。(笑)小林官房長官にあとは託します。(笑)



今日のお酒はおいしそうだ。

明日はみそづくり。二日酔いには良さそうだ。(笑)